no entry

外国籍の方からよくお寄せいただくQ&A

外国人でも日本の不動産は取得できますか?

現金であれば特に問題ありません。ただし、住宅ローンのご利用は永住権がなければ難しいのが現状です。

外国人の場合、不動産を購入した後で届出は必要ですか?

海外在住の方であれば、不動産を購入してから20日以内に財務省へ事後報告することが義務付けられています。

どのような税金が発生しますか?

印紙税、不動産取得税、固定資産税、都市計画税、登録免許税がかかります。また、マンションやアパート、テナントビルなどの収益物件を購入した場合は、毎年度確定申告が必要です。

不動産を購入するとき、外国人ではどんな書類が必要ですか?

住民票の代わりになるもの(宣誓供述書)、パスポート、印鑑が必要です。

外国文で翻訳された契約書類はありますか?

書類の様式や内容は日本語のものとなります。なぜなら、日本の法律が適用されるからです。ただし、当社では外国語に翻訳した書類を合わせてお渡しすることも可能です。通訳が必要な場合は、その通訳の方からもサインや捺印、委任状をいただいております。
空き家管理から不動産買い取りまで「福岡 空き家対策サポートセンター」 サンレジア巣鴨・好評分譲中 サンレジア目白・好評分譲中
お電話でのお問い合わせはこちら

営業時間 9:30~18:00 定休日:水曜日

〒814-0031 福岡県福岡市早良区南庄2丁目21-24
TEL 092-400-3008 FAX 092-400-6097

加盟団体: (公社)福岡県宅地建物取引業協会社
/(公社)全国宅地建物取引業保証協会
免許番号:福岡県知事 (3) 第15865号

不動産を買いたい人の基礎知識 賢い不動産売却 不動産購入の流れ 空き家管理ご依頼の流れ
タイトルとURLをコピーしました